P/L:アルファ君。

今日のアルファ君のレッスンは、前回のレッスンの復習と現状の課題への取り組みについてのトレーニングです。

飼い主さんからのコマンドが出た場合のアイコンタクトやコマンドを持続し続ける際のアイコンタクトなど、基本的な事ですが現状のアイコンタクトの持続時間が非常に短く、すぐに余所見をしてしまいます。

トリーツの使い方や出し方と頻度により現在のアイコンタクトの時間は延びてきますが、トリーツの役割を飼い主さんが理解して使用しないとトリーツが自主解除につながります。

誉め言葉に関しても、持続している事を誉めるようにし、トリーツは持続している間に与えられるように考えてください。そして、解除のコマンドの際にはトリーツを与えないようにしてコマンドのみで解除をします。このトレーニングは簡単なように思えますが、良くアルファ君の視線や反応を確認して行わないと余所見をしたからトリーツが与えられたという認識にならないようにして下さい。その為には、最初から時間を延ばしすぎずに、今までの習慣であるトリーツは最後に与えられるものという認識を改善するために、連続強化と変動強化で集中力を維持させて下さい。

ヒールポジションでのアイコンタクトや「Stay」でのアイコンタクトも同じ事ですので日頃の生活の中にも、飼い主さんの習慣を意識的に改善して認識を高めましょう。また「Stay」からの「Come」は、パターン化していますのでコマンドが出る前に動き始めています。このトレーニングは「Stay」を強化して、「Come」のコマンドを集中して待つ姿勢を安定させる事で「Come」のコマンドにも素早く反応できるようになります。


関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:ローキーちゃん。

  3. P/L:マル君。

  4. with sarada 128th Yokohama-School

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:たんぽぽちゃん。

  7. P/L:メアリーちゃん。

  8. P/L:レオン君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031