P/L:つぶらちゃん

今日のつぶらちゃんのレッスンは、いつものボールを使ったレトリーブの遊びの中での飼い主さんとのコミュニケーションの取り方のステップアップと基本的なコマンドの基礎トレーニングを行いました。

お散歩のルートにある横断歩道での「待て」のコマンドなども習慣化させると自発的に一時停止できるようになりますので、お散歩の中からのコマンドのトレーニングも進めていきましょう。お散歩自体の引き癖は、まだ改善の余地がありますので飼い主さんを意識して歩けるようにトレーニングをしていきましょう。

広場での遊びの中にも、いくつかのルールが必要です。飼い主さんが「おいで」のコマンドを出した際には、必ず自分の元へ戻すように仕向ける事が必要ですので、飼い主さんのコマンドを無視することを繰り返させないようにして下さい。また、現在の飼い主さん自身の表現力も高めていかないとつぶらちゃんに伝わりずらいのも改善点です。

今日のレッスンでのコマンドの基礎トレーニングは、アテンションへの反応の強化・「お座り」の実行性の強化・「伏せ」の実行性の強化・「待て」のコマンドの導入などでした。
特に屋外では、誘惑刺激が沢山ありますので、誘惑刺激よりも飼い主さんのコマンドを優先できるようになるまでには、ご自宅の庭や室内などの刺激が少なく落ち着いてコマンドを理解できる環境から進める必要があります。ただ、つぶらちゃん自身は、とても理解力のある子ですので多少の刺激でもコマンドを理解し、実行できますが、既に飼い主さんのコマンドを無視しても良いことを理解しつつあります。アテンションで飼い主さんの声掛けに反応し、飼い主さんへアイコンタクトが出来るように基礎段階をシッカリと進めていきながら、1つ1つのコマンドの実行に対しては、タイミングよく誉めれるようにしていきましょう。次回のレッスンまでの宿題は、焦らずに出来る段階までで結構ですので、飼い主さんのスキルアップを頑張ってください。


関連記事

  1. P/L:リサちゃん

  2. with sarada 111th Yokohama-School。

  3. P/L:パコ君。

  4. P/L:モモちゃん&レティーちゃん

  5. P/L:トナ君。

  6. P/L:ウィル君

  7. P/L:トナ君

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28