P/L:アレックスちゃん。

初レッスンのアレックスちゃん(ゴールデンレトリバー11ヵ月♀)の課題は、噛み癖・お散歩の引き癖・拾い食い・所有欲などの課題です。

関係性の構築

代々ゴールデンレトリバーを飼われているご家族ですが、先代が亡くなられて迎えられたアレックスちゃんが、先代とは全くの正反対の性質のようでご家族には、アグレッシブな行動や反応をするようです。お伺いした際にも、袖を噛む行動を見せ自分をアピールしていました。今までの犬を飼ってきた経験から、月齢が経てば何とかなるだろうと考えられていたようですが、課題は、益々ヒートアップしているようでしたので、今回のトレーニングの切っ掛けとなりました。

性質的には、とても意欲的ですが本来は、それ程アグレッシブな性質ではなく生活環境などからのストレスなどが課題となって表面化しているようです。コマンドに対しても理解力もあり考えて正解を導き出す力も十分にあります。飼い主さんのアレックスちゃんとの基本的な関係性を構築する為には、まずは先代のGRと比較するのではなくアレックスちゃんの本質を見極めながら、アレックスちゃんに適した対応で、トレーニングを進めていきましょう。2ヵ月半からの今までの学習や習慣は、すぐには改善できませんが、改善する為の方法を飼い主さんが理解し、ルールに基づいて習慣化させることで、必ず改善されますので根気強く丁寧に取り組んでください。

 

お散歩を楽しみましょう

環境の整備を進める事で、ストレスを軽減できますのでお散歩の引き癖に対しての対応も十分に可能になります。また、今までの引き癖や拾い食いなどの課題の要因は、食餌の量や運動量に比例しますので、改善していきながらお散歩自体を楽しい時間にするべきです。

飼い主さんとのコミュニケーションをしながら楽しいお散歩にしていく為には、飼い主さんもお散歩中のアレックスちゃんへの伝わりやすいフィードバックが必要です。恥ずかしがらずに、理想的な動きは心から誉めることを忘れないようにしてください。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. P/L:こはくちゃん。

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. P/L:プーちゃん。

  4. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  5. ノーズワークグループレッスン。

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. ー お知らせ ー

  8. P/L:トナ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930