P/L:花音ちゃん。

今日の花音ちゃんのレッスンは、誘惑刺激に反応した際の花音ちゃんのコントロールをどのようにすれば良いか?という飼い主さんの課題です。

課題の1つである呼び戻しに関しては、誘惑刺激が無ければ100%の確立でもどってこれるようになっていますので、スクールなどで誘惑刺激が加わる中での100%の呼び戻しの実行性を目指していきましょう。また呼び戻し後の「ヒール」のコマンドを出すタイミングや誉め方なども少しずつステップアップが必要です。ヒールポジションの位置は理解が出来ていますが、飼い主さんを意識してアイコンタクトする行動の維持が、まだ不安定ですのでポジションだけではなくアイコンタクトの持続も強化してください。

そして、今日のトレーニングで強化をお願いした「待て」ですが、余所見をしないで飼い主さんを見続けられるように短い距離から進めて下さい。あまり急に距離を延ばしたり、背を向けて離れるような動きをすると、このトレーニングの意味がなくなりますので丁寧に進めていきましょう。また普段のお散歩でも可愛がってくれる第三者に対して花音ちゃんが反応した場合も、行動を予測して事前に「待て」のコマンドで行動を止められるようにして下さい。現在、飼い主さんが花音ちゃんに出すコマンドは、タイミングが遅すぎてしまうことと、行動に合ったコマンドを出せていませんので、もう一度、現在理解しているコマンドや状況に合わせて、どのようにコマンドを使ってコントロールすべきか?を整理して考えてみましょう。


関連記事

  1. P/L:ルカ君。

  2. P/L:凛ちゃん。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  5. P/L:きなこちゃん。

  6. Trailing Dog グループレッスン。

  7. P/L:メアリーちゃん。

  8. P/L:マフィン君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930