ノーズワークグループレッスンー Trainer Class ー

今日のノーズワークグループレッスンは、Dogweveさんにてトレーナークラスのレッスンを行いました。
参加されたのは、リバーちゃん・ルイちゃん・小次郎君の3組3頭です。
それぞれのペアでBOXサーチのセッションを実践して頂きながら、BOXの動かし方・セッション時間の体感の確認・犬のストレスサインとボディーランゲージの観察力を高める為のポイントを再確認して頂きながら、セッションの中での犬の動き方やノーズワークの反応の変化を実感して頂きました。
全体的な空気の流れを把握しておきながら、犬の捜索の邪魔ないならないポジショニングも大切ですし、急に難易度の高い場所にフードBOXを設定しないように注意する事も大切です。また意欲が高まりスピード感が高くなった場合の、BOXの数の増やし方やBOXのバリエーションの組み立て方も、犬のレベルに合わせながら躊躇や不安感などのストレスサインを見落とさないように進めましょう。
またスタートの際の最初のBOXの位置とセッションを終る際のBOXの位置の一連の流れのルーティーンを守る事も大切です。ハンドラーとしての最初のスタートの犬の反応を観察し、興奮だけでスタートさせるのではなく集中して落ち着いたスタートを切れるようにする事と鼻の動きと方向性なども考慮すると、良い結果に結びつきますし、到達の際のナチュラルアラートを読み取る事も、今後の宿題として取り組んでみて下さい。
最後のセッションは、タイムトライアルやオブジェクトサーチの導入段階のセッションも経験して頂きましたが、基本はBOXサーチのバリエーションで4つのGOALの構築を進めながらスモールステップアップで楽しく進めて下さい。


リバーちゃんは、前回のセッションよりも確実に意欲が高まり集中力も出てきました。BOXサーチでは、トレーナーを意識してしまう動きが見られたようですが、トレーナーの動きのスピードをアップさせる事と、BOXの数を増やしながら捜索の対象を増やす事で、本来のノーズワークの動きになっています。セントコーンへの反応も、非常に正確でリバーちゃんの動きから臭いの流れが明確に伝わってきます。タイムトライアルでは、ハンドラーのスタートのさせ方に課題があった為に、最初のトライアルはリバーちゃんの能力を100%発揮させた捜索につながりませんでしたが、最後のセッションは、とても良いノーズワークができていました。体高の差によるハイドの設定は考慮しなければいけませんが、現在の意欲と集中力を維持させる事が出来れば、少し高さのあるハイドの設定の経験をBOXサーチで進めてみて下さい。ナチュラルアラートは、まだ分かり易くありませんが、必ず変化が表れますので読み取れるようにしてみましょう。


ルイちゃんは、既にスタートの段階でのセントコーンへの反応も見られるようになり、BOXサーチでも様々なバリエーションへの対応が出来るようになってきています。ルイちゃんの反応速度にトレーナーの動きがついていけない場面もありますが、動きの見方を工夫しながらBOXの数と次のステップのバリエーションも加えながらステップアップしてみましょう。オブジェクトサーチの導入セッションでも、BOXからの目標物の切り替えもシッカリ出来ていますので、臭いに対してのシンプルな反応でハイドへ到達できていますのでナチュラルアラートも出てきています。タイムトライアルも、スタートの姿勢が良い為に、ストレートにハイドへ到達できていますし、複数のハイドへの対応にもストレスが無く楽しめていますので今後も楽しみです。


小次郎君は、前回のセッションではハイバリュートリーツの選択を間違えた為に、様々なミスが発生しましたので、今日は慎重にハイバリュートリーツを選択して頂いた事で、動きや反応にも今までに無いスピード感が出ていました。ただ、セッションが進むと、現在の小次郎君には集中力が持続しない場面も出てきますので、少しずつ意欲と集中力を延ばせるように無理をしないセッション回数を考えてあげて下さい。BOXのバリエーションにも、ストレス無く対応できるようになっていますので、オブジェクトサーチに関しても無理をしないようにステップアップして下さい。ナチュラルアラーとに関しては、シッポの振りの変化は出ていますが、もう少しハッキリ表れるように楽しく意欲の高まるセッションを繰り返しましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:ドンタ君。

  2. P/L:いちごちゃん

  3. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:マロニー君。

  6. P/L:凛ちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. P/L:いちごちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031