オビディエンスグループレッスン。

今朝のオビディエンスグループレッスンは、ブルース君&リンゴスターちゃん・モコちゃん&プーちゃんの個別の強化トレーニングです。

ブルース君は、スタート時の集中力を確認する際に集中しきれていない要因がある場合は、必ず環境馴致を行い、誘惑刺激に左右されないようにメンタルをコントロールしてあげて下さい。この作業を行わずに、指導手が集中させようとすると、軋轢がうまれたりコマンドに対しての抵抗が出ますので注意しましょう。ですが、何が何でもさせなければいけないという事ではなく、スタート時のアテンションなどへの反応などで見極められるようにして下さい。
脚側停座から脚側行進に移行する際の動きは、スムーズになってきていますが誉めるタイミングがバラバラな為に、ブルース君の視線が落ちた瞬間を誉めてしまい、正しい姿勢の際には誉めないという大きなズレが生じています。正しいタイミングで誉められると正しい姿勢で脚側行進ができるようになっていますので指示の出し方・誉め方・報酬を与えるタイミングの3つを同時に行えるようにして下さい。
招呼は、離れてからの指導手への集中が低下する為に、1度のコマンドで反応できていませんので今後の課題として取り組みましょう。伏臥は、まだ声符のみでの実行が出来ていませんので引き続きトレーニングをして下さい。立止は、立つ切っ掛けさえ掴めれば、真っ直ぐ立てますのでサポートを上手に使いながら自発的に後ろ足始動で立てるようにトレーニイングをしましょう。

モコちゃんの紐付き脚側行進は、前回よりも集中力が持続できるようになってきていますが、先行する動きも出てきていますので、紐付きの段階でポジションを維持できるようにトレーニングレベルを落としながら丁寧に確認していく事が必要です。紐なしの動きが、現状のモコちゃんの認識だと考えて引き続き進めていきましょう。
招呼の静止姿勢は、一度呼ばれた経験の後は、少し動きやすくはなりますが、コマンドですので実行性を維持できるようにしていく必要があります。伏臥は、とても反応良く動けていますので停座の位置を常に安定したポジションにつけられるようにしていきましよう。立止は、少し時間はかかりますが、前足で極端に動いてしまう立止よりも、サポートしながらシッカリ立てるように強化しながら後ろ足始動で立てるように取り組む方が良いように感じます。

リンゴスターちゃんの脚側行進は、指導手の対応が極端にステップアップしすぎてしまい、誉める事やポイントで報酬を与える事すら行わずに、ただ淡々と脚側行進の課題にのみ取り組んでしまう為に、本来の正しい姿勢ができない状態でトレーニングが進みますので、課題の克服にもつながりません。ブルース君同様に、トレーニングを進める際に行うべき指導手の作業を確認した上で、現在の課題に対しての克服を考えていきましょう。コーナーの膨らみやターンのタイトな動きに関しては、全て指導手の動きが先行しすぎて、リンゴスターちゃんとの同調性が確保できていない為ですので、コマンドと動き方の人犬一体となった動作を体感で覚えるようにして下さい。
招呼は、以前のリンゴスターちゃんらしいスピード感のある招呼が出来ていましたが、それに対しての報酬を現在は連続的に与えてあげるようにして反応を固定化させていきましょう。
伏臥は、後ろ足を崩さずに真っ直ぐ伏せてアイコンタクトできるようになってきましたが、ブルース君同様に声符で1度のコマンドで実行できるように強化して下さい。立止は、外への振れが以前よりも改善されてきていますが、引き続き日常での修正トレーニングを継続しましょう。

プーちゃんの脚側行進に関しても、ポジションのズレが出始めていますので歩速を変動させながらポジションの認識を再確認させる必要があります。またターン後の脚側停座のポジションのズレに関しても、何度も確認させながら前へ出すぎないように固定化させていきましょう。
行進中の作業に関しては、理解しているものの誘惑刺激には、まだ反応してしまう不安定要素もありますので実行性を高められるようにしていきたいと思います。自由選択科目に関しては、課目終了の際の停座の意識や、コマンドよりも先に動いてしまう先読み傾向も出ていますので課目順を変えながら、集中したトレーニングで改善していきたいと思います。新たな股くぐり歩きに関しては、まだ導入段階ですので左右の膨らみもありますのでタイトに通過できるようにしていきましょう。
遠隔課目の修正トレーニングは、自発的にその場での作業をする意識は、まだ低いようですので引き続き修正トレーニングを進めていきましょう。

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  2. ノーズワークグループレッスン。ー Open Class ー

  3. トレーリングセミナー。

  4. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  5. P/L:凛ちゃん。

  6. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  7. P/L:ローキーちゃん

  8. P/L:ムッシュ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031