P/L:トナ君

今朝のトナ君のレッスンは、CDⅡの課目トレーニングです。ここ最近の課題となっている脚側行進の際の指導手の視線や肩の開きなどに注意をしながらの強化トレーニングと伏臥の実行性や反応速度の強化などについてトレーニングをしました。

指導手の意識は変わってきていますが、視線の方向性が変化したことで今までの見え方とは違う方向からトナ君を見る為に、遅れ気味の状態が続いています。指導手の姿勢を現状のままにして、トナ君の脚側行進の遅れの改善に取り組みましょう。取り組む場合は、基礎に戻して正しいポジションの認識を深める事が大切です。

伏臥の反応速度を上げるために、現在取り組んでいるトレーニングの成果は少しずつ出始めています。焦らずに現在の段階を大切にしながら少しずつ視符を小さくしても同じ反応速度で実行できるかどうか?を確認しながら進めましょう。立止に実行性に関しては、問題ありませんが、立止後の脚側停座への戻りに誤差が出ます。今以上に脚側停座の位置の認識を深めて、必ず正しい位置に戻れるようにしていきましょう。自由選択科目は、バリエーションを増やしながら、課目ごとの動きを理解していきましょう。


関連記事

  1. P/L:ウィル君。

  2. P/L:サニー君。

  3. P/L:ウィル君。

  4. P/L:ドンタ君。

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:ブランシュちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031