オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、ハル君・パコ君です。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

ハル君は、FIELDでの基礎訓練を屋外で同じようにできるようにする事が現在の目標ですので、指導手がトレーニングの方法を理解して進めていかなければいけません。特に脚側行進は、前回のレッスンでも改善をお願いしたように遅れがちになるハル君の動きを前方に移行する必要がありますので報酬を与えるタイミングや位置と、指導手の肩の動きに注意して取り組んで下さい。

招呼は、屋外の環境刺激に負けないようにハル君に届くようなコマンドの出し方も必要です。反応速度は安定していますので1声符で実行できるようにしていきましょう。伏臥と立止は、良くできていますので現状を維持してください。


パコ君は、脚側行進の基準がある程度一定になりつつありますので、今後も基準のブレがないようにしていきましょう。速歩へのターンの際の膨らみが僅かに出ていますのでタイトにターンができるようにトレーニングをしてみて下さい。課目間の切り返しについてですが、指導手だけが気持ちを切り替えた気分になっているだけで、パコ君の気持ちの切り替えや集中のリセットができていません。単なる前後の動きではなく、次の課目に向かって心地よい緊張感と集中が感じられる動きにしてください。行進中の作業は、規定ラインまでの歩度と作業後の歩度を一定にする事と停座の反応速度を高められるようにしていきましょう。後半の課目は、反応速度が低下しこのような課題にもつながりますので、課目間の切り替えは、本当の意味で大切な動きとして捉えて下さい。自由選択課目は、選択課目を絞り強化しましょう。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:ウィル君。

  3. P/L:シェリーちゃん。

  4. P/L:アビィちゃん&テオ君

  5. P/L:リサちゃん

  6. ノーズワークレッスン。

  7. P/L:リサちゃん

  8. P/L:リサちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031