P/L:ブランシュちゃん。

今日のブランシュちゃんのレッスンは、課題とオビディエンスの基礎トレーニングです。

偶然ですが、今日は飼い主さんが車に忘れ物をしましたので、ブランシュちゃんの吠えないでお留守番ができるかどうか?のチェックです。ビオラちゃんと飼い主さんが去った方向を見つめていましたが、大回りをして飼い主さんは後から登場していました。このシュチエーションでは、以前もトレーニングをしましたので静かに待つ事ができました。

気温も高くなり集中力の維持には難しい条件でしたがトレーニングをこなす事ができていました。脚側停座の集中時間が、少し短くなっている事や指導手の不必要な声がけなども改善していく必要があります。集中ができていない場合は、「Heel」のコマンドのみで集中を維持させましょう。また脚側停座から脚側行進に移行する際の意欲は、この脚側停座の集中がポイントとなります。

今日のレッスンで脚側行進のポジションの維持を目的に進めましたが、集中が持続できない事もあり、全体的に遅れが目立ちました。このように遅れた場合の指導手の肩の開きや声がけが、より一層、遅れを助長しますので、短い距離でポジションを意識させながらトリーツの与え方を工夫していきましょう。また1歩目の指導手の歩幅が大きい事や、右屈折の際の左足の意識のさせ方など指導手の動き方の練習も進めるようにして下さい。


関連記事

  1. P/L:アメリちゃん。

  2. P/L:ルカ君。

  3. with sarada 109th Yokohama-School。

  4. P/L:花音ちゃん。

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:いちごちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:獅子君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30