オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、ローキーちゃん・トナ君・カノアちゃんです。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

ローキーちゃんは、CDⅢSの課目に関してのトレーニングです。今までのCDⅡとは課目数が違ってきますが、今までも自由選択課目のバリエーションを増やすトレーニングをしていますので、集中力が低下する事はありませんが、行進中の作業の3姿勢に関しては、バランスを考えながら取り組んで下さい。自由選択課目では、今日のレッスン内で伏臥が安定しませんでしたが、1課目ずつを確実に実行できるようにトレーニングの段階から実践するようにしましょう。


トナ君の今日のトレーニングは、終始集中が出来ていましたので課目開始と終了の脚側停座のポジションも安定していました。脚側行進も、1本目は少し緊張感があり、指導手との距離間がありましたが、その後の脚側行進は、指導手との同調性も高く安定していました。招呼の際の反応速度と実行速度も本来の速さに戻りつつありますので、強化してください。自由選択課目の速歩行進中の停座は、先読みをされないように注意して下さい。


カノアちゃんは、脚側行進の1歩目や集中を維持させる為の指導手側の対応のトレーニングを行いました。トリーツの使い方や誉め方にも工夫が必要ですし、トリーツの出し方や位置によってもカノアちゃんの脚側行進の姿勢が変わりますので、正しい位置を理解させていきましょう。また脚側停座の意識を今以上に高めて、コマンドに対しての反応を強化してみて下さい。立止は、前足始動で動かさずに後肢始動で立止ができるようにトレーニングをしていきましょう。行進中の作業は、これから課目を理解させていく段階ですが、「待て」で動かないようにしていく必要があります。「待て」は、様々なシチュエーションでも必要になりますのでコマンドの強化を進めていきましょう。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  3. P/L:トラ君。

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. P/L:ミーナちゃん&かん太郎君

  6. P/L:ジャック君

  7. P/L:龍牙君。

  8. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031