オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、パコ君・トナ君です。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

パコ君は、脚側行進の集中は以前よりも高く意欲的ですので現状を維持してください。各屈折の指導手の動きが、もう少しスムーズである方がパコ君も動きやすいと思います。立止の課目は、以前より前脚始動の傾向が見られましたが、更に立止後の姿勢が外側へ振れるようになっていますので、今一度、後肢始動の立止の認識を高めるようにして下さい。


トナ君は、脚側行進の集中と意欲の向上・指導手との距離間・ターンを含めた各屈折での膨らみとショーカットの改善を目的に取り組んで頂きました。指導手の動き方と、トナ君のコマンドの理解を深めて報酬の位置に左右されないポジションの理解の強化を進めて下さい。常に脚側停座のポジションを維持しながら動くことが脚側行進ですので、トリーツを持つ手の位置が変わっても正しいポジションを維持できる事を前提にトレーニングをしていきましょう。伏臥のコマンドへの反応は速くなっていますが、ダブルコマンドでは意味がありませんので、脚側停座の集中は常に意識して行ってください。行進中の作業の先読みもっ脚側停座と脚側行進の修正が進むと改善がみられるようになります。


関連記事

  1. P/L:金太郎君&蘭ちゃん&菊ちゃん

  2. P/L:マー君&ゲイリー君。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. P/L:ジャック君

  5. P/L:ハル君

  6. オビディエンス・グループレッスン。

  7. P/L:ポムちゃん

  8. P/L:グリ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031