オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、レティちゃん・龍君・ローキーちゃんです。ペアごと課題の確認やトレーニングを進める上での改善点についてのレクチャーと実践トレーニングを行いました。

レティちゃんは、前回よりも指導手に対しての意識も高く集中できている時間がありましたので脚側行進の精度も改善してきています。声掛けを減らしながら集中を高められるように丁寧にステップアップしましょう。行進中の伏臥は、1つ1つの動作を確実に実行させるように進めていく事が必要ですので行進中の停座も含めて実行性を高めて下さい。


龍君は、意欲的な脚側行進を徹底する為にトレーニングのレベルを下げてながら取り組みました。紐付き・紐無しも安定していますし屈折の同調性も高くなっています。脚側停座の指導手との距離間については、あまり気にせずに龍君の停座しやすい場所を優先しつつも理想に近いポジションを目指しましょう。


ローキーちゃんは、集中力も高く意欲的に作業ができています。行進中の停座の際の脚側行進のスタートが、あまりにも先行し過ぎる傾向が見られますので改善していきましょう。また停座自体の実行性が不安定な面もありますのでコマンドを出す際の視線を上手に使えるようにしましょう。


関連記事

  1. P/L:鉄心君。

  2. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  3. P/L:ジャック君

  4. with sarada Lodging training in MON…

  5. P/L:クーちゃん

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:マー君&ゲイリー君。

  8. P/L:リリアちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031