P/L:ジャック君

今日のジャック君のレッスンは、久しぶりのレッスンとなりましたので最近の課題に対しての対応についてのレクチャーと現在理解しているコマンドのステップアップトレーニングです。

暑い日が続き、他の犬とのすれ違いの機会が無いことから、現在の課題に対しての大きな進捗状況は見られませんが、今後のレッスンに向けて現在のジャック君の動きやコマンドへの理解は確認しておく必要があります。トリーツを持つ手に対して、意識が強くなりコマンドよりもトリーツが優先しているようですので、少し冷静に判断するようにしていきましょう。

「Au pied」に関しては、刺激が無ければ実行性も安定してきているようですので、少しずつ刺激を加えた環境下でもコマンドを優先できるようにしていきましょう。飼い主さんとの距離間は、まだ少し空いていますのでトリーツを与えるポイントの工夫が必要です。

コマンドの連続した実行性の強化に関しては、ハンドシグナルがないと実行しない傾向が出ているのが「Coucher」ですので、「Assis」も含めて1度のコマンドのみで実行できるレベルを目指していきましょう。

「Debout」は、トレーニングを進める上での飼い主さんのスキルを向上させる必要がありますので、トリーツを使う場合も、そのトリーツの役割や使い方を理解しながら進めていきましょう。

ハンドラーが変わっても同じようにコマンドの実行性が安定する必要がありますので、お二人で統一した対応がポイントです。

若干、手を見る傾向が強くなったり先読みをしたりしていますので、パターン化し過ぎる事も改善していく必要があります。「ici」のポジションは良くなっていますが、トリーツの誘導無しで出来る事を目標にしていきましょう。

ボールに対しての意欲と集中は高く、コマンドに対しての実行性や実行速度も速いようですので、上手に使えるようであればモチベーターを変えながら進めるのも良いかもしれません。

何よりもトレーニングを楽しく終われることが大切ですので、ジャック君が意欲的な事は良い事ですが、この引き出し方もワンパターンになると、ボールを出しても意欲が弱くなる事もありますので、期待感のある対応を考えていきましょう。


関連記事

  1. P/L:ミクちゃん。

  2. P/L:コルト君

  3. P/L:ヴィオラちゃん

  4. P/L:クーちゃん

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:レオ君

  7. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  8. C/L:蘭ちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031