P/L:ライス君。

久しぶりのレッスンとなったライス君の現状は、少し悪戯の頻度が多くなったり朝の要求吠えがやまなかったりという課題があるようですが来月で1歳を迎える月齢となり、今までの生活習慣から学んできている事も多いようです。
お散歩の動きは随分改善されているようですが、基本的なコマンドの理解力を高める為に、再度、基礎トレーニングの方法を飼い主さんが学びながら関係性の構築を進めていきましょう。
以前よりもアテンションコマンドに対しての反応も弱くなり、アイコンタクトもできていませんので、最初のトレーニングを思い出して再確認していきましょう。
環境整備をお願いしたフローリングの滑り止めのワックスも完成し、廊下を使ったレトリーブなども楽しめますが、レトリーブの基本的な教え方も飼い主さんが理解して楽しく教えてみて下さい。アテンションを使った呼び戻しのトレーニングでは、戻ってきてからの飼い主さんとの距離間が出ますので、直近まで戻れるようにしていきましょう。「待て」はリード1本分の距離で動かない事をシッカリと教えて下さい。「お座り」の後ろ足の崩れは、癖になりますので正しいお座りの姿勢を教え、その姿勢から正しい伏せに移行できるようにハンドシグナルを使いながら教えてみて下さい。
また、この際のトリーツの使い方も、連続強化と変動強化を活用しながら飼い主さんへの集中力のある中身の濃いトレーニングで理想的な関係性を再構築していきましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン。

  2. 広島県消防学校救助科特別授業

  3. P/L:いちごちゃん。

  4. P/L:巴ちゃん。

  5. パブリックトレーニング・グループレッスン。

  6. JKC東京ブロック訓練競技会。

  7. P/L:いちごちゃん。

  8. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031