P/L:グミ君

今日のグミ君のレッスンは、飼い主さんのスキルアップのために、テキストを活用したレクチャーを中心に行い、グミ君は手術後ですので活発な動きを要求できない事もあり、基本的なアテンションコマンドとアイコンタクトの基礎トレーニングを行いました。

なかなかエリザベスカラーが、ここまで似合う子は少ないですが、今まで以上に可愛くなり飼い主さんも更にグミ君の虜のようです。

そんな中にも、今後の犬生をより豊かに充実した時間にできるように、飼い主さんとしての基礎知識を習得しグミ君との関係構築に活かしていく必要がありますので、現在の課題や今後起こりうるであろう課題を予測しながら、事前準備をして頂きました。
また、基本的に「誉める」という飼い主さんが身につけなければいけない対応が適切に出来ていませんので表現力を豊かに、グミ君に伝わるようなフィードバックを目指してください。

基本となるアテンションコマンドとアイコンタクトについては、飼い主さんの取り組み方でグミ君の理解の進捗状況も変わりますので、正しい方法を覚えていきましょう。

今までは、どちらかというと飼い主さんがグミ君の顔を覗き込むような姿勢でアイコンタクトをしていましたが、このトレーニングを少しだけ取り入れることで、グミ君の視線は飼い主さんを見上げるようになります。

飼い主さんが「やさしさ」と思い行っている行動が、実はグミ君には全く逆のことを理解させていることも多いようですので、これからも無理なく1つ1つ丁寧に飼い主さんが理解し進めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:龍牙君。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. P/L:マー君&ゲイリー君。

  6. P/L:トナ君

  7. パブリックアクセステスト・トレーニング

  8. トレーリンググループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031