P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、最近のお散歩での他の犬への反応の変化や成長の確認と獣医さんの待合室での待機の安定感が出てきたことなどのお話を伺いながら、現状の飼い主さんからのコマンドに対しての実行性の確認などをチェックさせて頂きました。

「アンダー」のコマンドでの姿勢の維持は、興奮が強くなると中々持続しませんが、以前よりも確実に飼い主さんのコマンドへの実行性が高くなり、従う心が育まれてきていますので、今後も様々なシチュエーションでの経験を積ませるようにしていきましょう。

飼い主さんが自信を持ってコマンドを出し、タイミングよく誉める事は中々難しいですが、実践する事で第三者からも高い評価を受けます。このように周りの方から、評価されることが日々トレーニングを積む意味にもなりますので今後も根気強く楽しみながら進めていきましょう。

オビディエンストレーニングは、現在理解している課目に対しての意欲を強化させる段階のトレーニングを進めていますが、脚側行進の遅れがまだ改善されていませんので、頭1つ分前へ出れるくらいの意欲の強化を進めて下さい。

伏臥への反応速度は、以前よりも速くなっていますが、報酬のタイミングがワンパターンになり課目としての動きが完成されませんので、工夫していきましょう。また立止とのバランスも考えながら進める事と立止の際の指導手の視線が、常にハル君を見ていますので、基本姿勢をとる事を忘れないようにして下さい。

まずは、CDⅠの課目を中心に進めていますが、CDⅡの課目を視野に入れながらトレーニングをする事でCDⅠへの集中や意欲も変わりますので、進めて下さい。

規定課目の行進中の作業や、自由選択課目のバリエーションも楽しく教える事でトレーニングやコマンドに対しての実行性も強化されます。


関連記事

  1. P/L:クマタソ君

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. P/L:マーク君

  6. P/L:ミーナちゃん&かん太郎君

  7. C/L:カカオ君。

  8. P/L:ウィル君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31