P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、オビディエンストレーニングです。

現在の課題は「立止」です。以前はスムーズにできるようになっていましたが最近は、実行性が安定しません。「伏臥」は、脚側停座が以前よりも正しい位置に停座できるようになった分、真っすぐに伏せる事ができています。

課題の「立止」のトレーニングでは、指導手の視線・手の動き・肩の動き・報酬の頻度・与えるタイミングなどを考慮して、立止の姿勢を維持させるように取り組む必要がありますが、現在のトレーニングの方法を確認すると、立止の姿勢維持を意識してトレーニングを組み立てられておらず、どちらかというと、一時的に立止の姿勢をした後に、報酬が出るタイミングになっていますので、停座の意識の強化となっています。

「伏臥」も、場合によってはすぐに停座に戻る場面もありますので、報酬を与える位置やタイミングを考えてコマンドの姿勢維持を強化してください。

課目間の脚側停座への切り返しの動きは、今日のレッスンではとても集中してスムーズでした。いつもですと、すぐに集中が切れてしまい、遊びのモードに入り易い事がしばしば見受けられましたが、紐なしの状態でも指導手に集中が出来ています。

脚側行進は、まだ距離を延ばしすぎると集中が切れてしまい姿勢の維持が難しくなりますので無理をしないで丁寧にステップアップが必要ですが、誉めるタイミングや報酬のタイミングをあまりパターン化し過ぎずに進めていきましょう。

今後のステップアップで屋外でのトレーニングの場合は、室内よりも臭い嗅ぎの意識が強くなりますので、普段のお散歩などでも一定のルールの中で動きの確認などを行うようにして下さい。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:モコちゃん。

  3. P/L:ウィル君。

  4. P/L:Mike君。

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:モコちゃん。

  7. P/L:花音ちゃん。

  8. P/L:龍牙君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930