オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、レティーちゃん・たんぽぽちゃん・トナ君・クーちゃん・モモちゃん・大和君です。それぞれの現状の確認と課題修正トレーニングに取り組んで頂きました。

レティーちゃんは、今日のトレーニングのコース環境が違う事で少し集中の低下する場面は見られましたが全体的に安定感は維持できています。行進中の伏臥も実行性も高く肘浮きもありませんので現状を維持しながら次のステップを目指していきましょう。


たんぽぽちゃんは、前回のレッスンが非常に完成度が高かった分、今日の動きは集中力が低下し指導手への意識が低くなっていましたのでコマンドの実行性や持続性が安定していませんでした。立止のコマンドも姿勢の維持に関してはワンポイントトレーニングで強化をしてみて下さい。


トナ君は引き続きスタート時の脚側停座と終了時の脚側停座の精度が不安定ですので安定した実行性を身につけて下さい。指導手のステップアップの考え方に段階的なステップアップという認識が低いようですのでトナ君の反応や動き出しなどを確認しながらステップアップできるようにして下さい。


クーちゃんは、この時間のトレーニングは初めてですので周りの環境刺激の影響も大きく受けます。他の犬への反応なども含めて良い意味で内容の濃いトレーニングになってきていますので課目の動きと共に環境刺激に対しての適応能力を高めていきましょう。


モモちゃんは、いつもの意欲よりも少し低く安定していませんでした。しかし、興奮はいつも通りですので、意欲と集中に向けられるように適切な指導手の対応は欠かせないようです。課目終了時の脚側停座は、時々チェックをしないとズレてしまいますので確実にポジションを認識させていきましょう。


大和君は、前回よりも集中力を維持して脚側行進が出来ており、距離も伸びています。ただ、紐なしになると紐付きと同等の集中は維持できませんので、現在の紐付きでの意欲的な脚側行進の強化を進めていきましょう。行進中の伏臥での臭い嗅ぎなど、臭い嗅ぎに対しての対応は注意が必要です。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. C/L:シエルちゃん

  4. P/L:Mike君。

  5. P/L:こじろうちゃん

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:ルカ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930