P/L:レティーちゃん&モモちゃん&龍君

今朝のレティーちゃん&モモちゃん&龍君のレッスンは、オビディエンストレーニングです。それぞれの課題に対しての修正と強化トレーニングを行いました。

レティーちゃんは、脚側行進の精度向上を中心に行ってますが、指導手の基準や観察力の向上が更に必要になります。また左屈折の際の同調性は、事前の指示を出しながらショートカットをさせないようにしていきましょう。行進中の伏臥は、安定していますので現状を維持して停座とのバランスを整えていきましょう。


モモちゃんは、少し興奮度が高く脚側行進と課目終了時の脚側停座にバラつきが見られましたが、楽しく出来ている事が大前提ですので、あまり精度の部分を求めすぎないようにしながら進めていきましょう。伏臥と立止に関しては、報酬を与えるタイミングを考える事と立止は、バタつかせないようにシッカリとサポートできるようにしていきましょう。


龍君は、久しぶりのレッスンでしたが脚側行進の先行気味な部分と屈折の際の膨らみやオーバーランなどが目立ちました。屈折の手前では、往路と復路それぞれにタイミングを考えながら指示を出して正しい屈折を教えていきましょう。脚側停座のポジションは、以前の後方に下がる停座から正しいポジションに改善されつつあります。伏臥と立止は、伏臥への意識は高いですから立止の実行性を高めましょう。ご自宅では、たぶん完成度が高いと思いますが、今日のレッスン時のように周りで犬が吠えていると中々いつものようにはできませんので、様々な環境下で取り組んでみて下さい。


関連記事

  1. P/L:ブランシュちゃん。

  2. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  3. P/L:カノアちゃん

  4. with sarada Lodging training in MON…

  5. C/L:ルーク君

  6. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  

  7. P/L:プリモ君

  8. P/L:バブルちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31