P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、CDⅠの課目トレーニングの状況の確認と強化と修正のトレーニングです。

脚側行進への意識は以前よりも安定してきていますが、脚側停座からの集中力の維持にまだ課題があります。他の誘惑刺激に反応が出て島合う場合は、中々脚側停座へ戻ることができなくなりますので今後もトレーニングをしていきましょう。

招呼は問題なくクリアできていますし、非常に反応速度も安定しています。その場での伏臥は問題ありませんが立止の実行性が不安定ですので強化をしていきましょう。

伏臥も立止も脚側停座が真っすぐである事が大切なポイントですので、真っすぐに脚側停座をさせないと、曲がってしまいます。

一時期は、立止までシッカリ出来ていましたが、脚側停座や伏臥でのトリーツのバランスが多くなった事もあり、立止の姿勢には中々ならないようです。現在は、手を添えるなどの対応をして実行性を高めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:プリモ君

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:クーちゃん

  4. P/L:ハル君

  5. P/L:ハル君

  6. C/L:しんのすけ君

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. P/L:ブルース君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930