P/L:グリ君

今朝のグリ君のレッスンは、お散歩トレーニングです。以前よりも飼い主さんからの声がけなどに反応できるようになってきていますが、グリ君が散歩コースの動き方を理解してパターン化されてきた動きを理解している事の方が大きいようです。

トイレの前のお座りも、飼い主さんからのコマンドよりも先に座り、飼い主さんの解除を聞かずに自らのタイミングで解除してしまうようです。お座りも飼い主さんの方を見てお座りができていませんので今後は、飼い主さんの方を見てお座りができるようにしてみて下さい。

またアテンションコマンド(名前)に対しての反応が良くありませんので、「グリ」というアテンションコマンドに対して屋外で反応できるようにトレーニングをすることと、名前を呼ばれたらアイコンタクトができるようにしていきましょう。

日頃から、名前を呼ばれると自分にとっては得な事が起きるように教えていく必要がありますが、何かと名前を呼びすぎてしまい、グリ君の立場から考えると得な事よりも損なことの方が多く起きてしまうと、名前に対しての反応は弱くなります。意識的に名前に対しての良いイメージを関連付けていきましょう。

お散歩も以前のような強烈な引きはないものの、飼い主さんよりもリード1本分いっぱいに前方を歩いています。

時々、飼い主さんから「ゆっくり」のコマンドを出しますが、グリ君が自発的に歩速を緩めるというよりも飼い主さんがリードを短く持って傍に寄せることでゆっくり歩けているようになっているようですので飼い主さんの左足の傍に着いて歩けるようにトレーニングをしましょう。

他の犬とのコミュニケーションは、まだ自分勝手なアプローチをするの事で相手にされないようですが何とかアピールしようとする努力はできています。

また、お庭での自由運動をさせながら、呼び戻しや「待て」の基本的トレーニングなどを行い、ステップアップをしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:凜ちゃん。

  2. トレーリンググループレッスン。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. P/L:ハル君

  5. with sarada Lodging training in MON…

  6. P/L:輪太郎君

  7. C/L:茶々乃介君。

  8. 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930