P/L:グリ君

今朝のグリ君のレッスンは、お散歩トレーニングでの改善点と今後の対応についての実践トレーニングなどです。

他の犬に対しての吠えに関しては、飼い主さんの努力が少しずつ成果を表しはじめ、我慢ができる場面が増えてきているようです。まだ手放しには喜べませんが改善傾向が見られている事はグリ君の理解も進んでいる結果ですので引き続き一貫した明確な対応を心がけて下さい。また改善している行動や反応はタイミングよく誉めて正しい行動を強化していく事が、このトレーニングでは最も大切なポイントです。

お散歩全般の引き癖に関しては、他の犬への反応が落ち着いている為に、飼い主さんの当初のルールが少し曖昧になっている場面が見られますので、少し前を歩いていてもリードを張り過ぎずに歩けるように努力してください。

特に、いつも臭い嗅ぎや排泄をする場所には、飼い主さんは引き連れて行こうとしますので、解除のコマンドが出ていない場合は、自由に開放してしまう事は解除のコマンドの意味が無くなあります。

トイレの際も、必ず一旦座らせるなどして、条件を付ける事が現在必要な対応でもありますので、課題に対しての改善が少し見られるようになると、今まで決めた他のルールまで親心でついつい許してしまう対応は、結果的に、また元の木阿弥になる可能性を秘めている対応ですので、どのような場面でも現在のルールに一貫性を持って関係を構築する時間にしていきましょう。

以前よりも飼い主さんからの声掛けやコマンドに対して従う気持ちが出てきている事は「伏せ」のコマンドに従えるようになった点にも表れています。

これからも、色々な経験を積みながら成長を見守り現在の課題に対しても冷静に対応をしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:ハル君

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん

  3. P/L:Mike君。

  4. P/L:いちごちゃん。

  5. with sarada website リニューアルオープンしました。…

  6. 飯能日高消防山岳救助隊・埼玉県警・DRDN連携活動合同訓練

  7. P/L:スフレちゃん。

  8. 東京防災展2018

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930