ノーズワークトレーナークラス-Delta-

本日のトレーナークラスは,、トレーナー4名とフードステージステップアップクラスに大和君。アロマステージステップアップクラスには、pepe君・たんぽぽちゃん・remo君の4頭です。

まずはフードステージの大和君のステップアップセッションをバリエーションBOXと設定の難易度を変えながら進めました。

大和君は、ビギナークラスのフードBOXは使用せずにステップアップ方式のフードBOXを採用しても正確にセントコーンを捉えて到達できています。サーチエリアを広げたり障害物がある設定でも躊躇せずにサーチできている点は大きな成長です。今後は、アロマステージへのステップアップも視野に入れながら進めていきましょう。


アロマステージのセッションに関しては、ペアリングの導入と、その後のステップアップを動画を見ながら進めさせて頂きました。

特にペアリングからのステップアップは犬の理解とハンドラーの理解力が大きく影響しますので、そのどちらもトレーナーとしては指導しながら結果を導き出す必要があります。机上の理論だけではなく犬それぞれの反応や、ペアとしてのハンドラーのセンスやタイミングを引き出す指導力を磨いていきましょう。

今回のアロマのセッションは、ハイドへの認識の確認と告知動作の強化について、またスクラッチの行動の修正などについて行いました。

pepe君は、久しぶりのアロマのセッションでしたが、持ち前の高い意欲でスタートからスピード感のある捜索をしていました。ただ、意欲と興奮を良く見極めていく必要がありますので、クレートから出してすぐにスタートをするよりも少し時間をかけて落ち着かせてからスタートする方がより良い結果に結びつきます。ハイドの認識は確認できていますしセントコーンの捉え方も非常に高い精度をもっています。告知の際のスクラッチは、今回の修正トレーニングを繰り返しながら静止姿勢の強化を進めて下さい。


たんぽぽちゃんは、小さな体と小さなお鼻で本当に良く捜索ができています。反応も素晴らしく効率の良い捜索でハイドへ到達できています。課題は告知の静止姿勢の維持です。これはハンドラーの報酬のタイミングのみに課題の要因がありますので振り返りを強化せずにハイドへ到達した瞬間のタイミングで与えられるようにハンドラースキルを向上させていきましょう。後半のセッションでは、8分ほどの捜索をしていましたが諦めることなく最後まで探しきれていました。


remo君は、ハイドへの認識は高く難易度の高い設定も問題なくクリアできています。特に今日のセッションでは静止姿勢の強化と共に時間を延ばすことで誰が見ても正確にピンポイントでアラートをしている姿勢に見える段階までステップアップができていました。また、ハンドラーからの誉め言葉でも姿勢の維持ができていますので今後のステップアップも楽しみです。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  2. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  3. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  4. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  5. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  6. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  7. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  8. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031