P/L:モルガ君

今日のモルガ君のレッスンは、基本的なコマンドを日本語?英語?のどちらにするか?と変える事の意味とモルガ君に対してのコマンドの使い方などをトレーニングしました。

前回行ったアテンションコマンドとアイコンタクトが何を引き出しているのか?とトリーツを持つ手の位置によりモルガ君の姿勢や視線が変わることを体験して頂き、理想的な反応を引き出せるようにしていきましょう。

自発行動として自ら飼い主さんの傍でお座りをする動きも見られていますので、シッカリと誉めると共にトリーツを与えて行動を強化してください。また「お座り」の姿勢を正しく理解させて「伏せ」の姿勢も正しく動けるように教えていきましょう。

成長と共に運動量も必要になりますので飼い主さんが遊び方のバリエーションを持ち楽しく遊べる魅力的な飼い主さんを目指してください。特にボールに対しての意欲は高いですから、引っ張りっこを楽しみながらレトリーブにステップアップしていきましょう。遊ぶアイテムは、与えっぱなしにせずに飼い主さんが管理してください。

呼び戻しの基本的な誉めるタイミングとトリーツを与えるポイントは、ステップアップの段階と共に調整していきましょう。理想的な一連の動きは「おいで」で呼んだら、飼い主さんの正面でお座りをするスタイルを目標にトレーニングをしてみて下さい。


関連記事

  1. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  2. P/L:花音ちゃん。

  3. 捜索要請

  4. P/L:トナ君

  5. P/L:いちごちゃん。

  6. P/L:龍牙君。

  7. with sarada 130th Yokohama-School

  8. P/L:パコ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031