オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、トナ君・ローキーちゃん・パコ君です。それぞれのステップアップトレーニングと課題修正トレーニングに取り組んで頂きました。


トナ君は、トレーニングの精度よりもトレーニングに対する意欲の向上を考えながら課目の動きの実行性を安定させていきましょう。脚側行進のトレーニングでは、シッカリと同調している際に誉めたり報酬が与えられるべきですが、現在のトレーニングは一旦遅れた動きに声をかけて同調させて報酬を与えていますので正しい理解が進みません。報酬の与え方や使い方も再確認しながら意欲を維持したトレーニングの組み立てを考えて下さい。


ローキーちゃんは脚側行進の速歩の際の集中を切らさないようにポイントごとに報酬を与える事や、課目ごとの動きのスピード感を上げるために効率良くトリーツを使う方法などを実践して頂きました。課目を通しての実行性は、安定していますが日々のトレーニングを漫然と進めずに、期待感を引き出すためにトレーニングを考えてみて下さい。


パコ君の脚側停座の集中は、まだ余所見が多くなり課目のスタートが切れない事があります。全ての基礎は、脚側停座にありますので、常に注意を払いながら進めて下さい。また常歩からの速歩へのターンや課目終了時の際の脚側停座へのターンの同調性が無く、指導手だけが先行して動くために、パコ君の動きが非常に緩慢に見えます。同調性のある動きができるようにトレーニングをしてみて下さい。


関連記事

  1. P/L:ローキーちゃん。

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. C/L:NICOちゃん

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:ここちゃん。

  6. P/L:ウィル君。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. P/L:モコちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930