P/L:レディーちゃん

今日のレディーちゃんのレッスンは、前回のレッスンで対応をお願いした無駄吠えに対しての対応とその後の状況の確認です。

理解力の高い子ですので、分かり易く対応する事の方が早い時間で改善にこぎつけることができます。しかし、中途半端な対応は、課題を長引かせてしまう要因になることになりますのでご家族の取り組みの方向性を一致させて一貫した対応を心がけて下さい。

「伏せ」のコマンドもハンドシグナルだけでできるようになっていますし、チャイムに対しての反応も無くなり吠える事よりも吠えない事を選択できるようになっています。まだ「食べ物」に対しての強い反応が見られ課題になっていますが、何をするにも飼い主さんの許可を得るルールを理解させる事が改善のカギになっていますので、お散歩などの課題と共に共通した取り組み方を考えていきましょう。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. JKC 2022 春季訓練競技会

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. ノーズワークグループレッスン。

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:パコ君

  7. P/L:ウィル君。

  8. P/L:バロン君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031