P/L:たんぽぽちゃん。

今日のたんぽぽちゃんのレッスンは、オビディエンストレーニングのステップアップです。今後もコマンドの実行性を基礎に考えていきますが、同時にコマンドの精度についても考える必要があります。実行性が伴わないステップアップは意味がありませんので無理に進める必要はありませんが、現状の実行性の安定が確認できた場合は、精度向上の為のトレーニングも視野に入れながら進めてください。

脚側停座の集中力が維持できていることや1歩目の脚側行進の集中が維持できていることなどの条件を確認して指導手との距離間を一定に保てるように脚側行進ができるようにステップアップのトレーニングを組み立てます。しかし、現在の脚側停座は少しだけ斜めに停座してしまう傾向が出ています。大型犬の場合は、さほど気にならない程度ですが、小型犬の場合は、この微妙なズレが大きくズレる要因になりますのでシッカリと真っ直ぐに停座できるようにしていきましょう。

脚側行進に移行した際の指導手との距離間を安定させフラフラした脚側行進にならないようにする事が目的です。この動きが出来るようになると紐なし脚側行進でも距離間にバラつきのない脚側行進になります。今日のレッスンでも重要なポイントを占めているのは教える側の指導手の対応です。どのタイミングで、どのような対応が必要で、結果的にどうあるべきか?を理解した上で進めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:パコ君。

  2. P/L:ブランシュちゃん。

  3. P/L:鉄心君。

  4. P/L:獅子君。

  5. P/L:ウィル君。

  6. P/L:凜ちゃん

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031