C/L:プニ君

カウンセリングでFIELDへお越し頂いたのは、プニ君(オーストラリアン・ラブラドゥードル5か月♂)です。初めて犬を飼われると言う事もあり、お子さんとの関係性や今後の育成方針などのアドバイスをさせて頂きました。

とても人懐っこくて理解力もあり好奇心も旺盛です。お子さんとの関係性に関しては、プニ君の嫌がることは何か?を親御さんが教えながら、お互いが楽しく過ごせるようにしていかないと将来的にはトラブルの要因にもなります。

その為にも、犬を飼う上での基本的な知識や技術的な習得を大人ができるようにしていきながら、お子さんのご指導につなげて頂ければと思います。

プニ君自身、今が成長期ですので様々な事を経験し吸収し成長していきます。1歳までの成長の速度は非常に早く、1日1日がとても重要な時期ですので将来を見据えて理想的な関係性になるように取り組むようにしていきましょう。

今日のレッスン内でもアテンションコマンドから「お座り」の理解はすぐに出来ていますし、リードを噛む行為の改善に関しても理解できています。

ボールも大好きで遊び好きですが、ボールを咥えての追いかけっこのゲームになっていますので、楽しい中にもレトリーブとしての基本的な動きを教えながらボール投げでコミュニケーションが取れるようにしていきましょう。

成長期の一定の運動は、今後の体の成長の基礎になります。骨格を形成する上でもストレスを発散する上でも適切な運動を与えてあげるようにして下さい。

現在、トイレに関してはご自宅以外での排泄ができないようですが、コマンドを理解させて屋外でもトイレシートで排泄ができるようにしていく事もトレーニングで可能です。ジャレ噛みなどに関しては成長期にある過程の中での反応ですし、強い行動ではありませんので嚙んで良いオモチャでストレスを発散せ、お子さんのプニ君に対する遊びが極端にエスカレートして興奮状態にならないように注意をしてください。


関連記事

  1. P/L:ぽんず君。

  2. JKC 2022 春季訓練競技会

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. C/L:茶々乃介君。

  6. P/L:マグ君

  7. P/L:モコちゃん。

  8. P/L:アメリちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031