P/L:ルーク君

今日のルーク君のレッスンは、最近の状況の確認とコマンドの基礎トレーニングを中心に行い、後半はノーズワークのセッションを行いました。

前回のレッスンで行った「待て」のステップアップは、飼い主さんが背中を向けて立ち去る設定で行いました。レッスン当初は、中々静止できませんでしたが後半は、シッカリと飼い主さんに集中できていましたし少し時間を延ばすことも出来ていました。

ヒールポジションでの脚側停座と脚側行進のトレーニングでは、脚側停座のポジションの認識がまだ安定していませんが、リードでコントロールをしながら正しポジションを理解させながら進めて下さい。脚側行進は、飼い主さんを意識して歩ける時間がありますので、刺激の中でも同じように歩けることを目標にトレーニングを進めていきましょう。

日常生活でのルーク君への声掛けや話しかける時間に関しては、必要以上の対応をする事で要求行動の切っ掛けにもつながる場合があります。現在も、様々なアピール方法で飼い主さんの気持ちをコントロールする事を理解しているようですので、もう一度、日常生活の流れを再考してみましょう。


ノーズワークのセッションは、ステップアップセッションです。

ハイドの大きさも最小の大きさになりましたので、設定の難易度が高くなると捜索時間も長くなりますが、最後まで集中を切らさないで捜索できるようになりつつあります。3回目のセッションでは、疲れも見られましたのでハンドラーへのアイコンタクトも多くなっていましたが、前回のセッションでは到達できなかった距離のある設定もクリアできていました。


関連記事

  1. P/L:スフレちゃん。

  2. P/L:メアリーちゃん。

  3. P/L:アメリちゃん

  4. P/L:カノアちゃん

  5. C/L:クーちゃん。

  6. P/L:アトラ君

  7. P/L:モコちゃん

  8. P/L:ウラ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031