P/L:たんぽぽちゃん&大和君

今日のたんぽぽちゃん&大和君のレッスンはFIELDでのそれぞれの課題にに対してのトレーニングです。

大和君は、成長に伴いコマンドに対しての選択肢を自ら決めようとする傾向が見られ、指導手も、その傾向を理解しないまま結果を求めるばかりに大和君主導のトレーニングになりつつあります。

基礎となる脚側停座も、指導手の動きに合わせて動き脚側停座の位置にポジショニングできるようにしていかないと、大和君の気持ち次第で出来るかどうか?その時々に差が出てくることは正しい方向性ではありません。指導手が主導権を握りコマンドを出し、集中して従えたらシッカリ誉めるという基本的な事を再確認していきましょう。

脚側行進もパピー期のトレーニングから、もう一段階ステップアップする必要があります。今後、環境刺激が加わっても指導手からのコマンドを優先できるように様々なシチュエーションを考えながら進めていきましょう。

紐無し脚側行進でも同じ歩度で指導手が歩くようにしていく事で大和君の集中力が確認できますのでトレーニングをする上で、大和君と同じ土俵で向き合わない事も大切です。

停座・伏臥・立止のコマンドも声符のみで確実に実行できるように実行性を向上させていきましょう。バランスを考えながら行う事が必要ですが、最初の切り返しの動きがリセットになりますので、その場で何度も行わずに1度のコマンドでできるように意識させていきましょう。

たんぽぽちゃんは、CDⅠの課目トレーニングです。今日のレッスンでは、特に紐無し脚側行進の集中が高く、今までで一番良い動きでした。

指導手からの分かり易いフィードバックは冷静に対応して、たんぽぽちゃんが求められている行動を理解したらシッカリと誉めましょう。

その場での伏臥と立止に関しては、立止の修正が今後も必要です。実行性というよりも立止後のポジションが前方に移動しないように修正をしていきましょう。

様々な方法はありますが、紐付きで後方への意識を高めてみて下さい。今日の集中力で今後も取り組めるように心がけていきましょう。


関連記事

  1. P/L:トナ君

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  3. with sarada 114th Yokohama-School

  4. P/L:ゲイリー君。

  5. P/L:日向ちゃん&壱正君

  6. P/L:パコ君。

  7. P/L:アメリちゃん。

  8. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031