P/L:トナ君

今朝のトナ君のレッスンは、日頃のトレーニングの方法の見直しについて、前回のレッスンからの改善点や今後の取り組みについての実践方法のトレーニングを行いました。

コマンドや課目間の「間」の感覚を養う事を取り入れていますが、この「間」の時間の集中ができていないとトレーニングの意味がありませんので、余所見などへの対応を、例外なく行いながら集中できている状態を誉めながら強化していきます。ただ、いつまでも誉めなければ持続できないという状況ではステップアップできませんので、ここからの工夫が必要になります。ホームなのか?アウェイなのか?によっても違いができますが、目標は、どんな環境下でも指導手に集中出来る事です。課目の動きの理解は出来ていますので、この集中の本来の意味を理解して取り組んで下さい。また、行進中の伏臥のトレーニング方法も、良く理解して行いましょう。


関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. P/L:あかぷくまる君。

  3. P/L:ルカ君

  4. P/L:スフレちゃん。

  5. P/L:ゆきちゃん

  6. トレーリンググループレッスン。

  7. P/L:クーちゃん。

  8. P/L:ハル君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031