P/L:ウィル君。

今朝のウィル君のレッスンは、オビディエンストレーニングです。前回のレッスンで行った、脚側停座から脚側行進をして脚側停座で止まる一連の動きの確認と左反転をスムーズに行う為のポイント強化トレーニングなどを中心に行いました。

脚側停座からの1歩目のスタートの集中が最近は低下していましたので、スタート時の集中のさせ方なども分解トレーニングをして再確認して頂きました。誉め言葉とコマンドがセットになってしまっている部分も多くありますので、シンプルにコマンドを出して誉めるタイミングも持続時間を誉めるようにズラしていくように考えて下さい。また先行気味になる事やターンの際の無駄な動きを無くしていく意味でも左反転の動きを身につけてコンパクトに動く事を理解させて下さい。集中力が高まると素晴らしい動きが出来ますので、その集中の時間を更に持続できるようにして下さい。

伏臥と立止の課目は、指導手の視線をウィル君から外してもコマンドを維持できるようにトレーニングを継続していきましょう。この際のトリーツの与えるタイミングを間違えないようにして下さい。課目の開始と終了の脚側停座の位置も、理想は同じ位置に停座出来ることです。課目と課目の間のリセットの動きもアイコンタクトを維持して集中力を切らさずに動けるようにトレーニングをしてみて下さい。招呼の反応と、指導手の元に戻ってきた瞬間の脚側停座の反応は、非常に速くて理想的でした。


関連記事

  1. P/L:いちごちゃん。

  2. P/L:ルカ君&ピュレちゃん&ハナちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:トナ君。

  5. P/L:にこちゃん。

  6. トレーリングセミナー。

  7. P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

  8. P/L:ロイ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031