P/L:ルーク君

今日のルーク君のレッスンは、前回のレッスンでトレーニングをしたトイレトレーニングの認識や「待て」のトレーニングの状況と現状の確認などです。

トイレに関しては、FIELDでの認識は高くなり今日のレッスン内でも2回共に成功しています。ご自宅では、まだ確立が不安定のようですので今日のレッスンで行ったようにルーク君の動きを良く観察して成功事例の積み重ねをしていくようにして下さい。

「待て」のトレーニングも進められているようです。「待て」のコマンドで飼い主さんが離れても一定の時間までは待つことができていますが、まだ月齢も若く、気の散りやすさも♂犬らしい一面がありますので短い距離で丁寧に教えていくようにして下さい。

「待て」以外のトレーニングでも、飼い主さんの改善点がいくつかあります。

  • ルーク君の目の高さに合わせるような前傾姿勢をとらない事
  • 会話のようなコマンドを出さない事
  • 無暗にトリーツで釣らない事
  • 名前を使って叱らない事
  • ルーク君の進みたい方向に着いて行かない事
  • 誉める事

今日のレッスンでもルーク君の飼い主さんへの期待感やワクワク感が非常に低いことが明確になる場面が多くありました。

寂しいことですが、呼んでも来てくれなかった、一旦傍まで来てもトリーツを食べると逃げるように離れてしまうという行動の要因は、ご自宅での飼い主さんの間違った対応にあります。今日のレッスンで明らかとなった間違った対応や知識を見直しながら、今後のルーク君との時間の中で良い関係性が築けるように飼い主さんの知識量を増やし適切な技術を習得できるようにしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:獅子君。

  2. P/L:スピカちゃん

  3. P/L:トナ君

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. パブリックアクセス・グループレッスン

  6. P/L:ルカ君。

  7. with sarada 148th Yokohama-School

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28