P/L:ひすいちゃん。

今日のひすいちゃんのレッスンは、現状の確認や修正とステップアップトレーニングです。

持来欲の引き出し

トリーツに対しての意欲は高いものの、オモチャに対しての意欲が全く無い状態ですので工夫をしながら持来欲につなげながら強化する必要があります。日頃のトレーニングでも、トリーツと組み合わせながら「咥える」という動作を作っていきましょう。

これを引き出すには、ひすいちゃんの動きを良く観察し、スクラッチの状態から咥えようとする行動を誉めるタイミングがポイントです。手作りの入れ物でも構いませんので工夫してトレーニングをしてみて下さい。

 

基本コマンドの確認と修正

「伏せ」に関しては、落ち着かせた状態で冷静にコマンドの意味を理解させながら進めないと、お尻が浮いてしまいますので環境を整備しながら行いましょう。「待て」は、集中した姿勢を維持できるようになってきていますが、環境刺激に反応した際の飼い主さんの対応を覚えていきましょう。

「ヒール」ポジションについては、誘導の仕方をスムーズにする必要はありますが、それよりも今までの飼い主さんとの関係の中で、コマンドに対してのフリーズをするとトリーツが出てくる事を理解している傾向が見られます。簡単にトリーツを得る方法を、飼い主さんの無意識の中での無条件の報酬が理解を進めさせてしまっています。

ポジションのトレーニングは大切ですが、それ以前にコマンドに対しての実行性や意味を丁寧に教えていきながら飛び付いてトリーツを得るような動きをさせないようにしていきましょう。

ヒールの歩行に関しても、こはくちゃんやだいずちゃんよりも前へ出てトリーツを貰う事が先行している為に正しいポジションでの歩行よりも自己アピールが強くなり、斜め前へ出てしまうようです。正しいポジションを正しい方法で教えていきましょう。理解力のある仔ですので、飼い主さんが妥協せずに明確なルールを守り教えていく事で修正は充分に可能ですので、是非、頑張って下さい。


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. P/L:ライス君。

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  3. P/L:たんぽぽちゃん。

  4. 緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練

  5. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  6. P/L:ブルース君。

  7. P/L:マー君&ゲイリー君。

  8. P/L:くう君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930