P/L:ウィル君

今朝のウィル君のレッスンは、環境を変えて課目トレーニングを行いました。風が強く木の葉が動くことに大きく反応したり、今までにはない動きも出ていましたが、シミュレーショントレーニングとしては意味があったように思えます。課目が進むにつれて脚側停座の精度が低下していますので真っすぐの脚側停座を再確認していきましょう。また課目間での切り替えの動きもコンパクトにしていく必要があります。招呼の実行速度は良くなっていますので現状の方法を継続しましょう。伏臥の課目はいつもの練習のタイミングを覚えているために、指示前に動いてしまう傾向が見られます。修正する場合の報酬を与える際には、伏臥の姿勢を確実に維持させて与えるように注意が必要です。


関連記事

  1. P/L:獅子君。

  2. P/L:ブランシュちゃん。

  3. P/L:ルカ君&ピュレちゃん&ハナちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:トナ君。

  7. P/L:スピカちゃん

  8. P/L:ハル君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031