P/L:アスラン君。

初レッスンのアスラン君(ゴールデンレトリバー4ヶ月♂)は、パピー期のトレーニングとして現在の状態を確認させて頂き、 飼い主さんのアスラン君の成長に伴う課題を予測できるように飼い主さんへのレクチャーや実践トレーニングを行いました。

人も犬も大好きで物怖じせずに、好奇心旺盛な4ヶ月。落ち着きや観察力もありますので現在の月齢に合わせたトレーニングで将来の飼い主さんとの関係性のベースを築いていきましょう。まずは、色々な環境刺激に興味を持ち引きが強くなっている状態へのベーシックな 対応は、アテンションの強化です。「アスラン」というアテンションを丁寧に強化して、屋外の様々な環境刺激に負けないアテンションの反応を確立して下さい。アテンションに反応できた時の、タイミングの良い誉めは、飼い主さんが覚えて頂く最も大切な表現です。

お散歩のスタイルも、臭い嗅ぎに夢中になったり、何か興味のあるものを見つけると、何でも口に入れたがる時期です。しかし、リードを短くしてお散歩をしても何の理解にもつながりませんので、飼い主さんの傍で歩くことを理解させ誉めてお散歩を楽しむことが大切です。その為にも、この時期からの自由運動の時間を保証してあげることが、飼い主さんへの期待感にもつながりますし、ストレスを貯めずにお散歩でも飼い主さんを見上げて歩けるようになるベースになります。あまり高度なコマンドを教える必要はありませんが、将来理解してもらいたいコマンドのベース作りと、そのコマンドに従う心を育てていきましょう。

アテンションに対して飼い主さんの手を見る習慣をつけずに目を見る習慣をつけましょう。アテンション=アイコンタクトは理想的な習慣です。


関連記事

  1. 謹賀新年

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  5. 第5回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  6. P/L:ドンタ君。

  7. トレーリンググループレッスン。

  8. Trailing Dog グループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829