P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、FIELDでのコマンドの基礎トレーニングとステップアップトレーニングです。飼い主さんへの意識の向上を目的として、普段から無暗に語り掛けたりコマンドを会話のように使わないように努力をして頂いています。また、瞬間的に引いてくる傾向が強いハル君ですので、その引きの強さに負けて少しでも飼い主さんが動いてしまう事を理解させることで、更に強く引くようになりますので注意が必要です。

コマンドを出す前や出した後のハル君の動きを予測して事前にコマンドを出すことを考えながら接していくようにしないと、ハル君に先読みをされます。

以前より強化している「待て」は「お座り」と「伏せ」の両方の姿勢で安定して待てるようになっています。10mの距離を離れても集中ができていますので、屋外でも同じようにできるようにトレーニングをしていきましょう。

コマンドの実行性は、単にコマンドを押し付けるだけではなく、ハル君が飼い主さんのコマンドの従う気持ちを育てることがとても重要です。そのような意味からもハル君とのコミュニケーションの時間を充分に設けて楽しくワクワクする飼い主さんを目指すうえでの遊びをしていきましょう。

遊びの中にもコマンドのトレーニングを取り入れることは充分に可能です。単純作業のレトリーブよりもレトリーブの中に色々なバリエーションを加えながら楽しく遊ぶことを考えてください。ボールを渡させる場合のコマンドも1つにしてください。その時々でコマンドが違うことはダブルスタンダードになります。

決められたライン上を歩行するトレーニングは、ハル君が飼い主さんを意識して歩けるようにならないと同調性の高い歩行は実現しません。コマンドを決めて飼い主さんへのアイコンタクトや飼い主さんのポジションを意識して歩けるようにトレーニングが必要です。また、リードに頼らずにオフリードの状態で歩けるようにする事を目標してください。

ハル君のオリジナルTシャツもハンドメイドで愛情の深さを感じます。これからもより良い家庭権を目指して頑張りましょう。


関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君。

  2. P/L:トナ君。

  3. P/L:Beeちゃん

  4. P/L:モコちゃん。

  5. P/L:レオン君。

  6. P/L:シェリーちゃん。

  7. P/L:マフィン君。

  8. P/L:麦ちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930