オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、モモちゃん・トナ君・パコ君・たんぽぽちゃん・レティーちゃん・リュウ君・ローキーちゃんです。

モモちゃんは、引き続き屈折やターンの修正と強化トレーニングです。脚側行進の集中は維持できていますので屈折時の手前の集中の確認などをしながら改善しているかどうか?の判断をするようにしていきましょう。紐無し脚側行進の同調性も出てきていますが、課目終了時の脚側停座の精度を再度見直しながら屈折とターンにも活かせるようにしていきましょう。招呼のバランスは良くなってきています。立止の後方への意識強化は紐付きのトレーニングのタイミングを覚えて下さい。


トナ君は、屈折後とターン後の遅れに関しての改善を行いました。また以前から行っている左反転の動きに関しては、誉めるタイミングを指導手が理解するようにして下さい。また指導手の動き方もタイトに動くことに対してトナ君が同調することがトレーニングの意味です。また、脚側行進中に声がけをし続けることは無意味ですし、その時だけの形でしかありません。根本的なトナ君との関係性の中から生まれてくる集中力を引き出したトレーニングをしていきましょう。


パコ君は、トレーニングの集中した時間を意識させる為に、今朝のようにトレーニングスペースに入った瞬間から臭い嗅ぎをさせないように明確なルーティーンを理解させるようにしていきましょう。反対に、集中した時間が終わったらシッカリと臭い嗅ぎをさせて下さい。このメリハリが、内容の濃いトレーニングを組み立てます。特に♂犬は、雨上がりの気温が上がった芝生の上では下から湧き上がる臭いに敏感に反応します。犬種的にも体高が低く地面に近い為に、尚更トレーニングへの集中が低下しやすくなります。そんな中でもアイコンタクトをしながら脚側行進ができているパコ君はシッカリ誉めてコマンドの実行性を安定させていきましょう。


たんぽぽちゃんは、ここ最近の集中力の無い脚側行進に対して諦めずに取り組んできたことが、また少しずつ良い成果として表れ始めています。左右のブレもなく安定した姿勢で脚側行進ができるようになっていますので、今日の動きを指導手はシッカリと記憶しておきながら、今後の基準としていきましょう。極端に距離は延ばさなくても良いですから、まずは今日のレッスンのように10mのブレない脚側行進を目標に進めていきましょう。招呼の緩慢な動きに対しての改善トレーニングも繰り返しが大切です。


レティーちゃんには、臭い嗅ぎをしたい条件が揃っていましたので、今日のレッスンでは指導手の気持ちの中でも隙を作らずに観察力を高めてもらいました。紐無し脚側行進では、いつものように視線が上がらない場面も見られましたが、良く頑張っていました。課題の1つである行進中の伏臥の肘浮きについては、今日のレッスンでは良い結果として表れていました。何度か同じことを繰り返して正しい動きを理解させていきましょう。


リュウ君は、脚側行進の基礎トレーニングのステップアップです。ルアーの状態から、報酬の条件に切り替えながら、ポジションを確認していく必要があります。時々先行しますし、屈折とコーナーでのバタつきも見られます。今から丁寧に教えていく事で、修正トレーニングをせずにステップアップできますので焦らずに丁寧に進めていきましょう。伏臥の今日は引き続き行ってください。また立止は、リュウ君の自発性を引き出すトレーニングが必要です。サポートする手に対して、どのように反応したか?を確認しながら進めて下さい。


ローキーちゃんは、コーナーでの遅れによる膨らみの修正について繰り返し行いながら、指導手の足りなかった部分や観察できていない部分について実践トレーニングを行いました。脚側行進の姿勢は、以前よりも改善されてきていますし集中出来ている時間も延びています。招呼の反応の弱さや実行速度の低下に関して強化トレーニングを行いました。今後も良いイメージをつけながら実行速度を向上させましょう。行進中の作業は、安定してきていますのでコマンドに対しての正しい答えを常に確認することと脚側行進の集中を維持しながら行うようにして下さい。遠隔課目は、今後もトレーニングが必要です。


関連記事

  1. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  2. P/L:ブランシュちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  5. P/L:プーちゃん。

  6. with sarada 114th Yokohama-School

  7. P/L:巴ちゃん。

  8. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930