P/L:ウィル君。

今日のウィル君のレッスンは、オビディエンスのステップアップトレーニングです。特に脚側行進に関してのステップアップは、トリーツや誉めの部分を消去する為のステップアップですので、現状の動きを確認しながら、弱いポイントを確認しながら進めていきましょう。

特に屈折に関しては、その前の脚側行進の集中力がポイントとなります。集中ができていない脚側行進で屈折をしようとすると、右屈折は広がり、往路から復路へのターンは膨らみ、左屈折は指導手にぶつかってしまいます。この重要ポイントの部分トレーニングも、部分だけトレーニングをするとトレーニングだけの動きはできますが通して行なうと出来なかったりしますので注意してください。これをクリアするには、どのような状態でも脚側行進の集中力を向上し維持させることです。

最近の課題の立止の姿勢と、その後の脚側停座のポジショニングですが、今日の立止の際の脚側停座が正しいポジションでしたので立止の姿勢も後に曲がらずに真っ直ぐ立てていました。課目終了時の脚側停座も良いポジションでしたので、スタート時の脚側停座の精度も考えてトレーニングをしていきましょう。

またトリーツの与え方に関しては、ウィル君に考えさせる為の使い方を考えて下さい。また与えるポジションやタイミングも大切です。脚側行進のステップアップを進める上でも、今までのような連続強化ではなく間歇強化でステップアップしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:トラ君。

  2. DRDN捜索基礎訓練会

  3. トレーリンググループレッスン。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:獅子君。

  6. P/L:パルフェ君。

  7. 謹賀新年

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031