with sarada 141th Yokohama-School

この時期らしい陽気の中 、 with sarada 141th Yokohama-Schoolを開催いたしました。参加されたのは、ぼたんちゃん・ライマちゃん・ジェシカちゃん・ブランシュちゃん・チャバディ君・モモちゃん&レティーちゃん&リュウ君・ブルース君&リンゴスターちゃん・プーちゃん・トナ君・ローキーちゃん・クイールちゃん11組14頭です。

参加メンバー


呼び戻しの基礎トレーニング  

ストレス発散やコミュニケーションの時間を活用して呼び戻しのコマンドの実行性の確認と修正トレーニングを考えて頂きました。

興奮度が高くなると実行性も低下しますが、全くコマンドを無視するのではなくコマンドに気づき飼い主さんの元に戻る事ができるかどうか?はとても大きな事です。日頃のコマンドの実行性が、このような場面でも必ず出てきますので、一貫性を持った飼い主さんの理解と対応を心掛けて下さい。


それぞれのペアごとにも課題や取り組みがありますので、トレーニングを工夫しながら時間を過ごしてもらいました。


オビディエンストレーニング

特に今回は指導手の動きにフォーカスをあてて取り組んで頂きました。ペアによっては意欲とポジションを再確認する為にトレーニングのレベルを下げて取り組んで頂きました。

ライマちゃんは、第三者に挨拶をした後に飼い主さんがコマンドを出して帰る際の抵抗感が出ないように同じようなシュチエーションを設定し、飼い主さんの対応についても改善して頂きました。


トライアルゲーム

今日のトライアルゲームは、恒例のイス取りゲームです。最近のイス取りゲームは、コマンドの実行性が高くなったことも、とても静か(笑 以前は、ギャ~ギャ~と叫び声が響き渡るほど騒がしいゲームでしたが、怖いくらい静かです。

いつの間にか、遠隔のルールまで作ってしまうペアも表れましたが、1回だけの警告で、その後はルールに基づいて進めさせていただきました。

イスへの距離も、以前より長いので皆さん体力も必要ですし、犬たちは、とどまっている時間も長くなります。

決勝のTop3は、動きながらも殺気を感じました。(笑

そして、決勝を制したのは、ローキーちゃん・2位がブランシュちゃん・3位がトナ君でした。ゲームとはいえ、コマンドの精度がポイントになります。またこれからも難しいゲームに発展させていきたいと思いますので、皆さん頑張って下さい。




今後のスクール開催スケジュール

12月は、両日共にクリスマス会としてゲームと景品を盛りだくさんで開催予定です。どちらに参加されても同じような景品をGetできるように工夫しますのでご安心下さい。もちろん、両日でGetしても構いませんので皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

◆12月6日(日) with sarada 142th Yokohama-School

◆12月20日(日) with sarada 143th Yokohama-School




関連記事

  1. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  2. P/L:ぽぽ君。

  3. P/L:モコちゃん。

  4. with sarada 124th Yokohama-School

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. トレーリンググループレッスン

  7. P/L:ウィル君。

  8. P/L:マッシュ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30