P/L:獅子君。

今朝の獅子君のレッスンは、お散歩トレーニングとコマンドの基礎トレーニングなどです。特に誘惑刺激の中では飼い主さんへのアイコンタクトやコマンドへの反応が弱くなる事もあり、改善する為の方向性の確認なども行いました。

誘惑刺激が無いと、飼い主さんからのコマンドの反応は非常に安定していますし持続出来ます。誉めることの重要性を再認識しながらすると共に、獅子君に飼い主さんが無意識に合わせしまう行動を客観的に感じて改善していく必要があります。

例えば、獅子君が要求する行動や、したい行動に対して飼い主さんは何らかのコマンドを出して従わせようとしますが、中々上手にコントロールできずに、結果的には何の条件もクリアしないで、無条件で要求がかなう事になります。飼い主さんの心の中に「嫌われたくない」という意識がある為に、この大切なやりとりが出来ない状態が現状の壁ですので、是非、この壁を乗り越えて本来の関係性の構築を目指していきましょう。

お散歩のスタイルと、飼い主さんと獅子君のポジションの安定や歩速を獅子君に合わせて出来ているように納得しない事も大切です。あくまでも飼い主さんの歩速に獅子君が合わせて歩く事を大前提としましょう。


関連記事

  1. with sarada Lodging training in MON…

  2. C/L:メルツちゃん。

  3. P/L:Mike君。

  4. P/L:ぼたんちゃん。

  5. P/L:ブランシュちゃん。

  6. P/L:レオン君。

  7. P/L:タンゴ君。

  8. P/L:だいずちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30