P/L:ローキーちゃん。

今日のローキーちゃんのレッスンは、オビディエンストレーニングです。現状の動きを確認しながら改善点についてのトレーニングを行いました。

脚側停座の位置が、少し後方にある為に指導手の視界にローキーちゃんが認識できない為、肩が左に開いてしまう傾向が見られます。この癖は、ローキーちゃんの脚側行進のポジションを後方にポジショニングさせてしまいますので遅れているように見えてしまう要因になります。脚側停座から脚側行進への移行の際も、アイコンタクトをせずに指導手の視界視野にローキーちゃんを捉えられるようにしていきましょう。改善後は写真のように理想的な位置で動く事ができていますし、指導手の姿勢も真っ直ぐです。脚側行進の距離は、前回のレッスンで改善をお願いしたコマンドの連呼がなくなり、ローキーちゃんも集中できていましたが、まだ長続きしませんので視線が落ちない距離で強化が必要です。当然、臭いなどの誘惑刺激に敏感に反応してしまうと集中も切れてしまいますので、誘惑刺激に負けないような実行性が求められます。コーナーとターンの動きは、指導手の理解に問題があります。ローキーちゃんとの同調性を高める為に、指導手がどのように動くべきか?を再確認してみて下さい。招呼・伏臥・立止に関しては大きな修正点はありませんが、伏臥の改善した動きが、まだ安定しているとはいえませんので体符を使わずにスムーズに伏臥の姿勢に移行できるようにトレーニングをしてみて下さい。


関連記事

  1. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  

  2. P/L:パコ君。

  3. P/L:マー君&ゲイリー君&あんちゃん。

  4. P/L:権三君&一二三ちゃん&零ちゃん。

  5. DRDN理事会。

  6. P/L:ブランシュちゃん。

  7. トレーリンググループレッスン。

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930