P/L:ルカ君。

今日のルカ君のレッスンは、お散歩トレーニングです。人や犬が大好きなラブラドールらしい性質は、成長と共にお散歩での強烈な強い引きという課題にもなってきます。

環境刺激の弱い状況下では、それ程の引きはあありませんが、人とのすれ違いや他の犬とのすれ違いでは、なかなかコマンドの従ってくれないも課題となっています。前回のレッスンでは、玄関の前やマンションのエントランスで一旦、お座りをさせるルール作りを始めてもらいましたので、今日のスタート時の際にはルールを守ることが出来ています。ただ、お座りをさせた後の次の行動に関しては、解除ではなくゆっくり歩くことに行動が移行している事を理解させていかないと、お座りの後の解除をしてしまうことで、強い引きへの以降になりますので改善していきましょう。また、日頃から声がけやアテンションの頻度が多すぎてしまうと、屋外の環境刺激が強い状況下では、コマンドへの反応が非常に弱くなりますので、日頃からのコマンドの使い方や役割を良く理解して活用して下さい。

コマンドを理解し次のコマンドを待つ姿勢は、アイコンタクトとして行動に表れます。人や他の犬に視線が向いた時に、その刺激を無視して「座れ」のコマンドを実行しアイコンタクトが出来るかどうか?が基準となりますので状況によりルカ君の気持ちの変化を観察できるようにしていきましょう。刺激が強い場合は、すぐに出来なくてもコマンドを出した以上は、時間がかかっても必ず実行させる習慣にして下さい。「従わないという選択肢はない」という事を、ルールで学ばせることが大切です。また、誉めるタイミングや誉め方も、テンションが高まってしまうような誉め方をしてしまうと解除につながる場合もあります。冷静にさせる為には、冷静に誉めるという誉め方の変化も飼い主さんに身につけて欲しい1つのテクニックです。

関連記事

  1. DRDN捜索基礎訓練会。

  2. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  3. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. P/L:ぼたんちゃん。

  6. P/L:メアリーちゃん。

  7. P/L:ローキーちゃん。

  8. P/L:マー君&ゲイリー君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30