P/L:ミクちゃん。

今日のミクちゃんのレッスンは室内で出来るトレーニングと屋外でのお散歩トレーニングを含めたコマンドの基礎トレーニングです。

相変らず室内では、とても集中力もありコマンドの基礎トレーニングも進めることが出来る状態です。アテンションコマンドへの反応も良くなってきていますので、室内では現状の反応を維持しつつ、ステップアップをしていけるようにしましょう。アテンションコマンドの強化は、特に必要ですのでアイコンタクトを含めて室内で意識を高めてください。また今日のレッスンで行った「待て」の基礎トレーニングも、リード1本分の長さで構いませんので、飼い主さんが離れても動かずに待つ姿勢を維持しながらアイコンタクトできるようにトレーニングをして下さい。また、このトレーニングでは解除のコマンドも同時に理解させ、必ず最後の解除はトリーツではなく解除のコマンドで開放するようにして下さい。

お散歩中のトイレのワンツーコマンドのリトレーニングは、コマンドを出す時点と誉める時点のタイミングを再確認して下さい。今後は、臭い嗅ぎをコントロールしながら飼い主さんと一緒に歩調を合わせて歩けるようにトレーニングしていく必要がありますが、以前よりも環境にもなれてきている事から右往左往するような動きではなくなってきています。また飼い主さんもリードでシッカリとコントロールできるようになっていますのでメリハリのあるお散歩を目指していきましょう。

一番の課題である他の犬への興奮のコントロールに関しては、まだ飼い主さんからの指示に対して顕著な反応が出ずらい状況ですが、根気強く分かり易い対応が求められます。以前よりも何が何でも前へ引っ張る行動はなくなってきていますので諦めずにチャレンジしていきましょう。

落ち着きが出てくると屋外でも飼い主さんへのアイコンタクトの維持も出来るようになってきています。早く安定したメンタルでお散歩できて、アテンションに反応してもらいたい気持ちが優先してしまうと、屋外でもアテンションを連呼してしまいがちですので、まずは室内での強化を進めながら屋外での反応を観察し引出して上げれるようにしましょう。今日のレッスンでの後半でも、かなりの安定感も見られました。飼い主さんの対応も、以前に比べてスムーズに対応できていますのでミクちゃんの性質的な反応を更に理解した上で改善に向けてトレーニングしていきましょう。


関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン。

  2. 謹賀新年

  3. P/L:アメリちゃん。

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. P/L:ここちゃん。

  6. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  7. with sarada 137th Yokohama-School

  8. トレーリンググループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31