P/L:レオン君。

今日のレオン君のレッスンは、引き続き脚側停座と脚側行進の基礎トレーニングと飼い主さんとの遊び方のトレーニングです。

正しいポジションへの脚側停座に関して、徐々にコマンドに対してスムーズに行動してくれるようになっています。一度で正しい位置の脚側停座は、今後の課題ですが、当初はコマンドに対しても反応が悪かったことを考えると理解が進んでいるようです。アイコンタクトの維持時間も延びていますので徐々にステップアップしていきましょう。

脚側行進は脚側停座のアイコンタクトを維持した状態で進む必要がありますので1歩ずつを丁寧に教えていきましょう。指導手の視線や手の位置などによっても犬の反応や先読み行動が表れますので、ステップアップは犬の理解を確認しながら行わないと、本来のステップアップの意味がなくなりますので注意しましょう。

集中したトレーニングを効率よく行い、開放する事と誉めることを関連付けて飼い主さんから誉められることを最高の報酬にすべきですので、気持ちの切り替えを分りやすく行なえるようにして下さい。ボールのレトリーブの基本は、引っ張りっこから始めるとボールの保持やレトリーブに対する意欲の強化につながります。遊び方は表現力ですので、思いっきり負けてあげて下さい。


関連記事

  1. P/L:いちごちゃん。

  2. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  3. P/L:ローキーちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:花音ちゃん。

  6. P/L:ブルース君。

  7. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  8. P/L:くう君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829