P/L:タンゴ君。

今日のタンゴ君のレッスンは、課目の中での新しいコマンドの導入トレーニングです。

真っ直ぐな停座や伏臥のトレーニングは、今後も日常の中から安定させていくことを目標にしながら、基本姿勢である真っ直ぐな脚側停座からの真っ直ぐな伏臥のトレーニングや立止の姿勢のトレーニングを取り入れていきましょう。

脚側行進に関しては、集中力が高い状態であれば非常に意欲的な脚側行進ができますが、これは指導手の意欲と集中を引出す技術も必要になりますので、タンゴ君の学習に追い越されないように指導手のステップアップも頑張りましょう。以前よりも落ち着いてハンドリングできるようになってきていますので、先の行動や反応を予測してタンゴ君を観察するようにして下さい。伏臥は脚側停座の際の、後脚の崩れがないように注意しないと伏臥も後脚が崩れます。崩れると、脚側停座へ戻すときに、戻れなくなります。立止は、正面では経験はあるようですので脚側停座の位置で、立止ができるように丁寧に進めて下さい。

また、今までのタンゴ君との関係性の中で不足していた「遊ぶ」という要素について、どのように遊んでコミュニケーションをとるか?そして、その遊びの中から、どのようなことを学ぶのか?を実際に体感して納得して頂いたと思いますので、これからもタンゴ君との関係性の構築と魅力ある飼い主さんを目指して頑張ってください。


関連記事

  1. with sarada Lodging training in MON…

  2. P/L:リンゴスターちゃん。

  3. P/L:パコ君。

  4. P/L:まる君。

  5. P/L:ここちゃん。

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. 第5回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  8. P/L:ブルース君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031