P/L:モコちゃん。

今日のモコちゃんのレッスンは、現在の課題や今後の方針についてのレクチャーと新しいコマンドのトレーニングを行いました。

経験の機会を増やす

成長に伴い、様々な環境の変化に適応できるように新しい経験を増やす必要があります。今回の、ご相談の中にはお留守番の時間や、その際の環境設定なども飼い主さん自信が考えられた方法などもお話して頂きました。パピー期のような細心の注意を払うまで気遣いは必要ありませんが、無理の無いように経験を増やしていく事が今後の生活を楽しむ上では必要不可欠です。

理解力もありますので、トレーニングの段階設定を理解した上で積極的に進めてみてください。

コマンドの意味と理解

飼い主さんが新たに「ついて」のコマンドを教えられたようですが、どうしても真っ直ぐに座ることができないという事でしたので修正トレーニングを行いました。

この際に必要なことは、コマンドの意味とトレーニングをする場合に、どのように教えて理解を深めさせるか?という事です。単なる誘導だけ教えるにしても、トリーツの誘導の仕方には、守らなければ正しく誘導できなくなるセオリーがありますので、まずは方法を飼い主さんが覚えてトレーニングをしてみてください。

今日は、その他のにも「立って」のコマンドの教え方をトレーニングしました。CDの課目という捉え方ではなく、あくまでも日常生活やコミュニケーションを深める上でのコマンドのトレーニングとして活用していきましょう。


-I speak Dog too!!- with sarada

関連記事

  1. with sarada 143th Yokohama-School

  2. P/L:花音ちゃん。

  3. P/L:マー君&ゲイリー君。

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. Dog wave ノーズワークグループレッスン。

  6. P/L:スフレちゃん。

  7. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  8. ノーズワークグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31