P/L:ヴァイス君。

今日のヴァイス君のレッスンは、前回のレッスン以降のトレーニングの状況とステップアップです。

ヒールポジションは、自発的にポジショニングできていますのでコマンドの理解は進んでいるようです。しかし、まだヴァイス君の方が優先権を持ちトレーニングをしているようですので、飼い主さんからのコマンドが優先されていません。これは、トレーニングの時間だけで構築できることではなく日々の生活の中での構築が必要になります。多頭飼いの場合は特に犬同士の結びつきが強くなり、室内での動きと屋外で飼い主さんとのペアになった動きでは大きな差が出てしまうケースもあります。ヴァイス君の場合も、室内での飼い主さんとの関係性が、確立されていない事もあり、屋外での飼い主さんのコマンドに対しての実行性が安定しないようです。そんな中でも、飼い主さんからのフィードバックが、ヴァイス君が理解できるような伝え方ができるようにすることで実行性にも変化が現れます。

最初は抵抗感があり、実行性が不安定だったヒールでの歩行に関しても、上手にステップアップしてコマンドの意味が理解できるようになるとトリーツのルアーは必要なくなります。まだ、飼い主さんの無意識の動きが、トリーツ優先の反応や行動が多く見られますし、手の動きが誘導的になりがちです。手の位置や腕の高さなど、犬が何を基準に動くのか?を再確認しながらトレーニングを進めていきましょう。


関連記事

  1. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. P/L:ローキーちゃん。

  4. P/L:シュン君。

  5. P/L:ミクちゃん。

  6. P/L:凜ちゃん。

  7. P/L:ブランシュちゃん。

  8. P/L:トナ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728