ノーズワークグループレッスン。

本日のノーズワークグループレッスンに参加されたのは、マハロちゃん・シュンクン&チーちゃんの2組3頭です。バリエーションボックスサーチとオブジェクトサーチの2つのステージでハイドの設定を変更しながらのセッションを行いました。

マハロちゃんは、3回目のセッションですが、バリエーションボックス、オブジェクトの2つのステージにおいての躊躇や不安を感じさせず意欲的な捜索ができていました。前回のセッションでは、まだハンドラーへの意識のバランスの方が強く感じられましたが、今日のセッションでは、捜索に対する意識の方が非常に高くなっています。捜索中の臭いの捕り方も少しずつ上手になってきていますし、オブジェクトサーチでは、スタンダードハイの高さのあるハイドの設定も経験できました。またハイドの数の変更にも対応できていますので、これからも楽しみです。

シュンクンは、バリエーションボックスサーチではエアコンの対流で難易度の高いハイドには、少し梃子摺っていましたが、集中力が落ちることなく、捜索エリアを丁寧に捜索できる理解力があります。経験値が高くなる分、ハイドの設定の難易度も高くなりますし、ハイド自体の大きさも小さくなりますので室内での対流はセントコーンを乱しますので難しくなります。それでも、コンスタントに到達し、分かり易いナチュラルアラートは、ハンドラーを助けてくれています。

チーちゃんは、スタートの集中と意欲は高く、そのままの速度で捜索に入りますので捜索スピードも非常に速くなります。以前は、勢いでスタートしてから捜索をしていましたが、スタートの集中力をそのまま維持して捜索に移行できるようになった成長は、著しいものがあります。また、ハイドの設定の難易度では、この環境下では最高難易度の設定でも、集中力を切らさずに到達できていました。鼻の向きがハイドの設定に正確にスイッチが切り替わることができるようになっているのも経験の結果ですね。

関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. トレーリンググループレッスン。

  3. P/L:メアリーちゃん。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. オビディエンスグループレッスン。

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

  8. P/L:リンゴスターちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930