P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

今日のモモちゃん&レティーちゃんのオビディエンストレーニングは、現在の状況の確認と修正トレーニングです。

モモちゃんは、指導手への意識はとても高いですから、もう少し指導手が自信を持ってコマンドを出したり動いたりすることの方が良いパフォーマンスを引き出せるのですが、実質的な主体性よりも見栄えを優先してしまう為に、脚側行進もモモちゃんの先行してしまう癖や距離間を、指導手の動きで補おうとしてしまいますので、その補いが無くなると正しいポジションの動きができなくなります。今日のレッスンでは、その補いを無くして自信を持って脚側行進をして頂くことで、モモちゃんの集中力は非常に高まっていました。ポジションの修正は、いくつかのポイントがありますので、この方法も丁寧に進められるようにしていきましょう。特に脚側行進の先行する傾向は、いくつかの関連性のある項目の修正が必要です。

レティーちゃんに関しては、非常に高い能力があるにもかかわらず、指導手は、その能力を引出したいが為に、モモちゃん以上に、レティーちゃんに合わせてしまう傾向が強く表れています。先行してしまう脚側行進は、モモちゃんも同様ですが、脚側停座の位置の修正を優先してトレーニングをして下さい。また先行してしまうレティーちゃんは、左反転の動きを強化して集中した脚側行進を意識させましょう。その際に、指示無し停座をした際のレティーちゃんの動きに、正しいポジションでの脚側行進ができているかどうか?の確認にもなります。集中できる時間も、あまり長くありませんので内容の濃いトレーニングを心がけながら、今日のように地面からの誘惑の臭いが多い環境でのトレーニングでは失敗をさせないようにして下さい。

関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031